Img20080528170038
ティクロワのホームページのトップページを作ろうと、いろいろなデザインを考えています。
...この半年間!いまだにできあがりません^^;

ブログメイトのまつめさんが花ブタのステッチをアルバムカバーに仕立ててくださいました^^
ちくちく☆手づくり日記 5月27日の投稿です。

6月3日15時までにご入金いただきましたお客さまへの商品の発送は終了いたしました。
shopのご利用ありがとうございました。

次回のティクロワのshopは7月を予定して準備に入りました。どうぞお楽しみに♪

ティクロワのステッチチャートをご利用してクロスステッチを施したアイテムを
イベント等で販売されるお客様へのお願いをアップしました。
☆ひきだし3☆の「Brand Signature」(ブランド シグネチュア)をご参考にお願い致します。
(また、メールで添付送信できるPDFデータのご用意もございます。)
Img20080605180004
これは2年くらい前に利用したParisの通販のおまけについてきたもの。
ラッピングペーパー...だと思います。(A4サイズくらい)
カマンベールチーズを包装するときに使うものではないかな?
イラストがほんわかしていて気に入っています。
ここまで細かいものは無理だとしても地図のステッチチャートもデザインしてみたい!
北欧にはデンマークの地図などすでにチャートになっているものもありますね。
ステッチが終った作品はチャートで見ているよりず~っと素敵でした。

ティクロワは7月のshopの準備に入りました。どうぞお楽しみに☆
Img20080609180936
クロスステッチをはじめたばかりのおともだちからの素朴な疑問...。

・はじめに裏に残した最初の糸がステッチにからまってしまうの。
・ちくちくスムーズにステッチが進まないのはなぜ?
・布の上下がわからなくなっちゃう。

小さなハートのモチーフを作りながら、基本的な針の運び方を説明して、質問にお応えしています。
☆ひきだし1☆の「ティクロワ☆tip☆」に「針の運び」をアップしました。同じような疑問をお持ちの方、ご参考にどうぞ^^

Img20080613184459
薔薇のステッチチャートはたくさんありますね。
私もいくつか作りましたが、これからも作り続けたいモチーフです。

薔薇文化を築いたといわれるフランスのジョゼフィーヌ・ド・ボアルネ。
彼女のもとで「バラ図譜」を製作した宮廷画家ルドゥーテのことを
☆ひきだし3☆の「ティクロワのアトリエ」に書きました。
そして「続・写真帖」には、ちょこっと薔薇の写真をアップしました^^



Img20080620145235
紫陽花...集まる意の「あず」と、その色の「真藍」(さあい)が合わさって
「あずさい」となったのが語源だそうです。
西洋あじさいは品種改良されたもので昔の紫陽花とちがい透明度に欠けるといわれますが
それでも、梅雨のひととき、気持ちをなごませてくれる大好きな花です。

20日・ブログでたくさんの紫陽花をご紹介しましたが
☆ひきだし3☆の「続・写真帖」にも長谷寺の紫陽花をアップしました。

23日・☆ひきだし2☆「ティクロワのフリーチャート」を更新しました。
ブログで公開中のチャートをこちらからもお使いいただけるようにしました。
「紫陽花のフリーチャート」もアップしましたよ^^

Img20080625170430
2007年からブログで公開しているフリーチャートをまとめました。
☆ひきだし2☆「ティクロワのフリーチャート」をどうぞ、ご利用くださいね☆

ブログメイトのmake teaさんが(undress 6月21日)「小さな花のサシェ」を、
kokkoさんが(南風のころ・・・手仕事日記 6月25日)「ブラックステッチ」を投稿してくださいました。

☆ひきだし3☆の「ティクロワのアトリエ」を更新しました。
テキスタイルデザイナー・脇阪克二さんの展覧会のことを書きました。
Img20080627192559
「北欧の手づくり手帖 別冊暮らしの手帖2002年版」掲載のテーブルクロスと
お揃いでコースターをつくりました。
フレームは追いかけだたみのヘムステッチ仕上げ。
☆ひきだし1☆の「いろいろステッチ」に「ヘムステッチ(追いかけだたみ)」をアップしました。