Img_0480173bb1f84d5a0d8972cf620c1d59
昨年12月「ティクロワ・マルシェ 2015」にご参加いただき
ありがとうございました。期間中ショップをご利用いただいた
22名のお客様からご当選者は下記の2名様です。

北海道のIY様
東京都のKK様

いつもティクロワをご愛顧くださりありがとうございます。
ティクロワ10周年を迎える2017年に向けてまたキャンペーンを
企画致しますのでぜひご参加してくださいね⭐︎

Copyright(C) 2007-2016 TICROIXR All Rights Reserved.
Img_e6a23e0221ea8d729c9b5850413f414e
暖かい気候に次々に花が咲き始めました。
この分だともう、桜も蕾を膨らませているかな。

1月9日(土)ヴォーグ学園東京校の講座にお集まりいただいた皆様へ
お正月休みに皆さんが製作された作品のお披露目ありがとうございました。
せっく撮影させていただいたにもかかわらず
申し訳ないことに画像が保存がされていませんでした(;_;)
大変恐縮ですが、明日2月6日(土)の講座に再度作品をお持ちいただきたく
お願い申し上げます。お手数をおかけしますがよろしくお願いしますm(__)m

Copyright(C) 2007-2016 TICROIXR All Rights Reserved.
Img_936354b498e39957ccf3baf2946a3454
450点という様々なハンドクラフト作品で綴る下田直子さんの
『手芸道』を拝見させていただきました。
素晴らしい!!「FICCE UOMO」風ニットの世界や刺繍の
多作品の中に感じた懐かしさや作品に込められた想いに
圧倒されるばかりでした。その時代と共に織り成されたプロの
仕事をぜひご堪能いただきたいです。

「手芸」の受け止め方、接し方はひとそれぞれ違うもの。
どんな理由で手芸をしているひとにも丁寧さと向き合う姿勢の真摯さが
伝わる展示会だったように思います。

Copyright(C) 2007-2016 TICROIXR All Rights Reserved.
Img_49de4f599a3ad525921e70f7af158214
プレゼント刺繍で作ったエンブレム図案のバリエーションです。
図案を写す工程で細かい部分を端折り、よりシンプルになりました。
クロスステッチならきちっと仕上がり、
フリーステッチだとゆるい感じに刺繍できるものだと
その違いを楽しんでいます。どちらにもどれぞれの魅力がありますね。

いま、クロスステッチでエンブレムのデザインを起こしていますが
フリーステッチ用にもバリエーションを作ろうと思います。
イニシャルと組み合わせた『自分のマーク』をひとつ持ち
ポイント刺繍を入れた様々な小物作りをお楽しみください⭐︎

Copyright(C) 2007-2016 TICROIXR All Rights Reserved.
Img_7ae12d46635002598695c4c124bd07d7
イニシャルを飾るクロスステッチのエンブレム刺繍で
4つのアイテムを作りました。
詳細はブログ・CROSS SKETCHをご覧くださいね⭐︎

デンマークのクロスステッチの本にエンブレムのモチーフに関して
書かれていた中に「様々なサンプラーの中のモチーフから女性や子供が
好きなものを抜き出して構成したかもしれない‥‥」というような文章がありました。
つまりモチーフの意味を追いすぎてもそのエンブレムの目的や意味は
判別不能ということ。昔からある刺繍のモチーフとはそういうものが多いようです。
模様ととらえ楽しめば良し、ということでしょう。
今回エンブレムをデザインするにあたりモチーフの意味を知るために
久しぶりに「キリスト教美術」の本を開きました。
そして『アトリビュート』に関する資料に目を通すと、これがとても
興味深い内容でついつい深読みしてしまいました。
特に信仰を持っている訳ではありませんが宗教的なモチーフを
知る上では切り離せないものです。

最後のバッグインバッグで使ったエンブレムは
『香油壺:マグダラのマリア』
『一角獣:乙女の純潔』
『百合:王家の紋章』
‥‥とそれぞれのモチーフの意味はこんな感じです。
女性に使っていただきたいエンブレムになりました。

キリスト教とは別に美術史におけるモチーフの意味も知っていると
絵画の見方が変わり楽しみが増すものです。

Copyright(C) 2007-2016 TICROIXR All Rights Reserved.